節税・相続税対策など、税金についてお悩みの方はベストファーム税理士法人にご相談ください。

社員コラム

お問い合わせ

新着情報

  • ニュースリリース
  • 税務トピックス
  • 社員コラム
コラム作成日:2015/10/30

小規模企業共済について

小規模企業共済は将来、退職金の代わりや公的年金の上乗せになり、豊かな老後の生活の支えになります。
さらに支払った掛金が全額、所得控除となるため、個人事業主または、会社等の役員の方の所得税対策としてお薦めします。
掛金は月額1,000円から70,000円の範囲内で資金繰りと相談しながら自由に選べます。

なお、小規模企業共済等掛金控除として所得控除できる金額は、1月1日から12月31日の間に支払った掛金です。
前納も可能で、前納した期間のうち1年内のものは支払った年の所得控除の対象になります。
もし、今年の確定申告から利用したい場合には12月までに契約し、お支払いをすませましょう!


お問い合わせ

ページの先頭へ